国際統一思想シンポジウム発表論文2

今までの国際統一思想シンポジウムでの発表論文の題目です(論文のあるもののみ)。会員の方で特定の論文に関心のある方は、連絡してくだされば、その内容をお渡しすることもできます。日本文、英文、韓国文のいずれかの論文になっています。

第1回日韓教授統一思想シンポジウム 1983年8月20-24日,済州、グランドホテル(韓国)
新文化の価値観の研究
人体構造の神学的解釈と歴史観 金東圭 高麗大学教育学教授
非原理的世界から原理的世界へ:世俗化現象とその克服の道 近藤正栄
統一思想における倫理論に関する研究 朴先穆 釜山大学哲学教授
統一思想から経済学は何を学ぶべきか 山崎仁 横浜商科大学教授
三大祝福と今日の人間実現 孫泰根 建国大学教育学教授
米国に新しい思想の胎動 井上茂信
第2回日韓教授統一思想シンポジウム 1984年2月9日~12日、沖縄、万座ビーチホテル
太平洋文明時代の新しい価値観
太平洋文明時代と統一思想の使命 金泰昌 忠北大学政治哲学教授
わたしの韓国文化 武田勝彦 早稲田大学比較文学教授
統一思想における存在論と時間論に関する研究 徐海吉 忠南大学教授
ゲームの理論と統一思想との関連 一松信 京都大学数理解析研究所教授
統一原理の倫理実践 張基槿 聖心女子大学中国文学教授
経済学の本質と学びの場 紅林茂夫 国際経済研究センター理事長
第1回日韓教授勝共思想セミナー 1984年8月6日~10日、済州島、グランドホテル
共産主義の虚構性とその克服
新しい勝共戦略 井上茂信 駒澤大学
韓人共産主義運動の特質 李命英 成均館大学
共産主義の世界観を克服する道 山崎仁 元関東学院大学
マルクス主義の人間学批判 金泰昌 忠北大学
第3回日韓教授統一思想シンポジウム 1985年2月9-12日、箱根、フジヤホテル
世界平和と統一思想
終末とメシヤ 朴時仁 ソウル大学教授
我が国における神の国運動の流れについて 宮崎彰 宮城学院女子大学講師
統一思想と世界平和 高橋正和 国士舘大学教授
宗教の人間観と社会秩序との関係に関する社会学的考察 鄭慶均 ソウル大学教授
人類の永久平和具現のための統一思想の理論と実践の優越性 金東圭 高麗大学教育学教授
統一思想と自然科学 福尾券一 名古屋工業大学名誉教授
第4回アジア教授統一思想シンポジウム 1986年2月2-4日、東京、都ホテル
アジア共同体構想と統一思想
なぜ「東アジア時代」か:西欧民主主義を救う「王道思想」 井上茂信 外交評論家
アジア共同体構想と統一思想:経済関係論に視点を求めて 山崎仁 元関東学院大学教授
アジア共同体構想と統一思想:特に教育の次元において 金泰昌 忠北大学教授
アジア共同体構想と統一思想:芸術を介して 近松良之 元筑波大学教授
宗教の立場で見た「アジア共同体構想と統一思想」:人間の本性を通して、その可能性を考察する 張基槿 聖心女子大学中国文学教授
東洋哲学の将来に対する形而上学的展望 鄔昆如(ウー・クンユウ) 台湾大学西洋哲学教授
第5回アジア教授統一思想シンポジウム 1987年2月21-24日、東京、京王プラザホテル
アジア共同体構想と統一思想
アジアの新文化創建と統一思想 李相憲 韓国統一思想研究院院長
儒教思想から見たアジア共同体と統一思想 鄔昆如(ウー・クンユウ) 台湾大学西洋哲学教授
イスラム教徒統一思想、およびアジアの諸宗教の統一 カジ・ヌルル・イスラム ダッカ大学哲学教授
アジア共同体構想と統一思想:天道教の見地から 朴時仁 ソウル大学英文学教授
アジア共同体構想と宗教統一のためのキリスト教の機能 鄭慶均 ソウル大学保険社会学教授
アジア共同体構想と宗教統一:特に仏教について 藤井真斎 同朋学園仏教研究所所員
ヒンドゥー教の文献とその復興について ナラヤン・M・サムタニ バラナス・ヒンドゥー大学パーリ語仏教学教授
神道思想と統一思想 田中熊雄 宮崎大学日本古代史名誉教授
第6回アジア教授統一思想シンポジウム 1988年8月8-13日、東京、ヒルトンインターナショナル
アジア共同体構想と宗教及び思想の統一
聖書から見たアジア共同体構想と宗教統一 ギレルモ・E・ヴェロソ フィリピン大学英文学助教授
仏典から見たアジア共同体構想と宗教統一 セーン・チャンガーム タイ、チェンマイ大学仏教哲学助教授
儒教の経典から見たアジア共同体構想と宗教統一 張基槿 聖心女子大学中国文学教授
インドネシアにおけるイスラム教の教えに基づいた諸宗教の基本的な統一 アブドゥラ・スィプトプラウィオ インドネシア大学哲学講師
統一思想、宗教統一およびヒンドゥー経典 ケワル・クリシャン・ミッタール インド、デリー大学インド哲学教授
中国思想より見たアジア共同体構想と思想統一 李祖培(リー・ツー・ペイ) 中国、黒龍江大学哲学政治学副校長
孫文の大アジア主義と新しいアジア共同体構想 鄔昆如(ウー・クンユウ) 台湾大学西洋哲学教授
大倧教の経典から見た宗教統一の可能性 李恒寧 韓国世界平和教授協議会会長
天理教の経典から見たアジア共同体構想と宗教統一 西山輝夫 (ソウル)国際大学客員教授(ギリシャ哲学、天理教学
第7回国際統一思想シンポジウム 1990年7月23-26日、東京、センチュリー・ハイアットホテル 
新文化の定立と統一思想
統一思想の理想社会での平等と秩序 Tyler O. Hendricks 米統一教会副会長
統一思想によるアダムスミスの道徳哲学批判 Thomas J. Ward 米CAUSA副会長
世俗化か、聖化か?:統一思想の観点から見た現代人類史に関する論考 Yoshihiko Masuda 米国際宗教財団研究員
統一思想と歴史 Michael G. Mickler 米統一神学校歴史学准教授
統一思想における倫理学   Thomas G. Walsh 米IRFディレクター
家庭の哲学的基礎の理解:ヘーゲルと統一思想の比較 Dietrich Seidel 米統一神学校神学准教授
統一思想、伝統的弁証法および新しい調和の精神 Andrew Wilson 米統一神学校旧約聖書学非常勤教授
西洋哲学における実体の問題点:その統一思想による解決 Theodore T. Shimmyo 米統一神学校キリスト教神学准教授
一つの宗教原理としての「自己」否定:諸宗教の統一にむかって David A. Carlson 米統一神学校宗教哲学神学准教授
統一思想から見た米公立学校の性教育 Gregory Breland 米ICUS事務局長(工学修士)
発達心理学:新しい認識論的土台の必要性 Jennifer P. Tanabe 米統一神学校管理者(心理学)
統一思想の有効性に対する言語学的な証拠 Paul J. Perry 米統一思想研究院事務局長(言語学)
第8回国際統一思想シンポジウム 1995年6月24-25日、神奈川、湘南ビレッジ・センター
地球家族文明の建設
社会主義と資本主義の統一:台湾の経済的経験と中国の市場経済 Wou Wei 中華民国国立サン・ヤッセン大学教授
西田哲学と地球村構想:統一思想と多くの共通点 井上茂信 外交評論家
地球家族文明に向かって Florencio F. Magsino フィリピン統一思想研究院院長
儒教家庭建設の三重の疎外とその救済的な再建設の方案 Peter Kun-Yu Woo 中華民国国立台湾大学教授
宗教と宗教の調和 崔秉煥 韓国、大田大学教授
精神革命と来るべき新時代 渡辺久義 日本、京都大学教授
科学、宗教そして合理性 秦聖培 韓国、鮮文大学教授
宗教と科学の共通点と相違点 雨宮慶幸 日本、高エネルギー物理学研究所助教授
未来社会での持続可能な森林管理 禹鐘春 韓国、江原大学教授
人と自然の調和 金東圭 韓国、高麗大学教授
人と自然の調和:宇宙論的神学的視点 Manuel D. Punzal フィリピン、グレゴリオアラネタ大学教授
未来社会と地球環境の問題 大井潤子 日本、国立資源研究所研究員
第9回国際統一思想シンポジウム 1997年3月19-23日、鮮文大学(韓国)
地球村時代における新文化の創建
ゼロサムゲームの克服 金ヨンソク 韓国、鮮文大自然科学大教授
新科学と統一思想 高橋磐郎 日本、日本大学数理工学科教授
地球村時代の家庭文化創造のための儒教と統一思想の家族制度 ウ・クンウ 中華民国、ヒューエンカトリック大学哲学教授
礼楽共同体倫理の現代的意味 李ソヘン 韓国精神文化研究院
進化論の再構築 石丸志信 世界宗教議会日本議長
地球村時代の新しい哲学の定立 Kirti Bunchua タイ倫理宗教研究センター
依存と独立から相互依存に向かって:家庭と世界における文化傾向の分析 増田善彦 韓国、鮮文大学神学大学院長
謙遜と諸文化の調和 神明忠昭 米統一神学校学長
地球村の学校:新しい戦略で応える Rosario Pimentel フィリピン、ブラカン国立大学
囚人のジレンマゲームより見た自律エージェントの協力 一松信 東京電機大学
多様な平等の相互作用 Iluminada G. Espino フィリピン技術大学学長
科学教育と心の感化 Chao, Chin-Chi 台湾国立普通大学
経済学における新価値論を求めて:理想社会建設の鍵 古田武士 日本、統一思想研究院上級研究員
新文化創造のための三種の技術を基盤とした均衡的発展モデルに関する研究と発展プロジェクト Puntaip Wichiarajote タイ、スリナカリンウォイロット大学
統一原理から見た宗教と科学の統一に関する考察 金振春 韓国、鮮文大神学大学学長
治癒的倫理と倫理的治癒:東洋と西洋の視点の和解 David A. Carlson 米統一神学校
第10回国際統一思想シンポジウム 1998年3月26-30日、鮮文大学(韓国)
地球村時代における統一思想の構築
新しい学派形成を指向して 秦聖培 韓国統一思想研究院院長
統一思想研究指針および授受法的認識論一考 尹世元 韓国、鮮文大学
神の論議に関する新しい地平 Kirti Bunchua タイ、アサンプション大学
地球村時代の新しい神観を探して Hiroshi Mine 北海道農業大学
統一思想による新しい科学的神観 大谷明史 日本統一思想研究院
ジャイナ教と統一思想 大平鈴子 日本、淑徳大学
統一教会によるキリスト教の第3期発展と革新 ウ・クンウ 中華民国、ヒューエンカトリック大学哲学教授
道徳および倫理教育の統一思想の適用 Andrew Wilson 米統一神学校旧約聖書学
価値観の統一に向かって:伝統的観点と発展的観点 Colin Turfus 韓国、鮮文大学数学科
韓国文学に現れた家庭危機 具仕会 韓国、鮮文大学国文学教授
人間と自然の造化 金東圭 韓国、高麗大学北韓学教授
自然との調和を成す旅と神観:平和の宇宙学 Lylia Corporal-Sena フィリピン、ビコル大学
生態界危機と統一思想 崔秉煥 韓国、大田大学教授
創造的進化と個人的覚醒 渡辺久義 日本、摂南大学教授
社会主義と資本主義の統合:中国の特性をもった台湾の市場経済 Wei Wou 中華民国、国立孫一仙大学
創造原理から見た情報とコンピュータの科学 鄭ヒソン 韓国、鮮文大学情報科学部教授
第11回国際統一思想シンポジウム 1999年11月22-26日、マニラホテル(フィリピン)
到来する千年紀の新しいビジョンと統一思想
アジア文明の胎動と統一思想 秦聖培 韓国統一思想研究院院長
性相と形状の意味と万有原力に関する考察 尹世元 韓国、鮮文大学博物館長
フリーセックスから純潔の愛に 渡辺久義 日本、摂南大学英文学教授
性革命の真正なる自由:統一思想の観点 任ジンドク 台湾、純潔運動連合事務局長
統一思想で見た政治イデオロギー:頭翼思想と政治統合理論 姜シンチャン 韓国、鮮文大学北韓学科
共生共栄共義主義とトマスモアのユートピア思想 金ハンジェ 韓国、鮮文大学統一神学
新しい創造論の提案 大谷明史 日本統一思想研究院
家庭の保存:21世紀の挑戦に対する応戦 Celso C. Talaba フィリピン、世界平和統一家庭連合副会長
金融と信用へのアクセスの民主化を通した世界貧困の治癒 Antonio L. Betancourt L. 米開発と平和のための世界研究所所長
2000年代人類のY2Kビジョン Manuel D. Punzal フィリピン、グレゴリオアラネタ大学基金
第12回国際統一思想シンポジウム 2000年12月8-11日、台北、チエンタン海外青年活動センター
現代科学と統一思想
現代科学の前提と統一思想 秦聖培 韓国統一思想研究院院長
科学と神:今日の科学に向けてカトリックの権威の態度 Kirti Bunchua タイ、アサンプション大学
統一思想との調和における化学の基本的な構築単位 Chul-Hee Han 韓国鮮文大学
倫理と科学におけるゲノム、遺伝子テスト、遺伝子工学 Maria Yung-Chu Wu 台湾Chiao Tung 大学
脳対心:統一思想の観点 Susan D. Schroeder 韓国鮮文大学
宇宙の知恵と人間の健康:神に対する疑問の再考させるつながり David A. Carlson 米統一神学校
霊的世界の構造のためのインターネットモデル Lin-wen Wang 台湾Yuan Ze大学
神の存在 Noel B Cabrera フィリピン、リザル国立大学
地球的環境問題の解決に向かって Junko Uchisawa 日本統一思想研究院
環境破壊を防ぐことができるか:統一思想から Simon Bedelo 慶応大学
第13回国際統一思想シンポジウム 2001年11月30日―12月2日、ホテルプラハ(チェコ)
心と脳の探求と統一思想
精神:新発見は当然か Juergen Redhardt 独ギーセン大学宗教学心理学教授
言語学と神学の観点から見た精神と魂 Maricellina Spannraft ハンガリー、カロリガスパー改革大学
第14回国際統一思想シンポジウム 2002年11月30日―12月3日、東京、ホテルメトロポリタン
諸科学の統一と統一思想
統一思想と倫理の根拠 渡辺久義 摂南大学教授
倫理学の体系化と統一思想 増田善彦 韓国鮮文大学神学大学院倫理神学助教授
道徳・倫理の再建と統一思想 大谷明史 統一思想研究院副院長
統一思想における「統一」の意味への考察 野田啓介 米統一神学校哲学準教授
第15回国際統一思想シンポジウム 2003年11月27-30日、モスクワ、アエロスターホテル
諸科学の統一と統一思想:諸科学の根本問題を中心として
統一神観と従来の哲学および現代科学との比較研究 大谷明史 統一思想研究院副院長
第16回国際統一思想シンポジウム 2004年11月26-29日、ソフィア、クリスタル・パレスホテル(ブルガリア)
諸科学の統一と統一思想:諸科学の統一の基礎としての統一思想
第17回国際統一思想シンポジウム 2005年12月1-4日、東京、京王プラザホテル
諸科学の統一と統一思想:調和と統一の基礎としての統一思想
現代医学と『養生訓』、そして統一思想 石井洋 日本、川崎こころ病院医師
医学の観点から見た「諸科学の統一と統一思想」「心身医学の観点からみた統一思想~堕落性本性をいかにして克服するか」 鈴木重裕 日本、札幌家庭クリニック医師
第18回国際統一思想シンポジウム 2006年11 月30日―12月3日、東京、京王プラザホテル
諸科学の統一と統一思想:調和と統一の基礎としての統一思想
統一思想の観点から見た2つの異なるライフスタイルに関する比較研究:独身と結婚 ピーター・ウー フージェン・カトリック大学スコラ哲学研究所客員教授(台湾)
新しい不可欠の科学のための誘導している糸としての統一思想:OceanのためのMoon’s師のVisionとICUSのためのその集合 野田啓介 米統一神学校哲学準教授
統一思想による価値の事実への整合の可能性の研究 崔秉煥 韓国、大田大学教授
ポール・ティリヒの宗教哲学と統一思想の原相論との関連性 Claude Perrottet 米ブリッジポート大学非常勤教授
女子割礼の統一倫理学的な評価:文鮮明師の御言と統一思想の観点から見た女性性器切除に対する批判 増田善彦 韓国清心神学大学院
量子科学に適用された創造原理とその実験的結果 Richard L. Lewis 米科学コーディネーター
自然科学における神の概念および人類文明の存続におけるその役割 Milan Kalal チェコ工科大学原子科学物理工学部 応用・物理工学科 学科長
統一思想による教化:人類の分裂と対立に対する解毒剤 Samuel M. Salvador フィリピン、PUPアカデミー部門副会長
科学の統一と統一思想:社会科学の観点から Balmiki P Singh インド政府
統一健康に関する考察:天一国時代の新しい健康の理解 金振春 韓国清心神学大学院院長
脳科学の観点から見た統一医学の発展:どのようにして認識がなされるのだろうか? 鈴木重裕 日本、札幌家庭クリニック医師
精神とは何か? 精神的存在に対する物理学 David Burton 米ブリッジポート大学化学科助教授、研究室長
統一思想の観点からの心脳関係の二元論的モデル 石井洋 日本、川崎こころ病院医師
進化論科学者(生物学者)は何をしようとしているのか?:哲学はいかに科学を破壊しているか David A. Carlson 韓国清心神学大学院
創造神話と新創造論 大谷明史 統一思想研究院副院長
生命の起源に関する一哲学者の見解:統一思想を援用して 渡辺久義 京都大学名誉教授
統一思想における人間の起源 Jonathan Wells 米ディスカバリー研究所上級研究員
第19回国際統一思想シンポジウム 2007年11 月30日―12月3日、東京、京王プラザホテル
諸科学の統一と統一思想:調和と統一の基礎としての統一思想
科学の統一と統一思想 秦聖培 韓国統一思想研究院院長
二極性原理:諸科学の統一のための神学に向けて 神明忠昭 米UPF International上級研究員
神は愛:その哲学的アプローチ Jean-Luc Berlet 仏ISG経営大学院哲学人文科学教授
グローバル社会における正義に関する一考察:統一思想の観点から 野田啓介 米統一神学校哲学準教授
『神主義』の大要 Chang, Chuan-Fong 台湾統一思想研究院副院長
心と体の統一は何を意味するのか? David Burton 米ブリッジポート大学化学科助教授、研究室長
情報と宇宙 石井洋 日本、川崎こころ病院医師
統一思想と量子科学におけるバクテリアの心 Richard L. Lewis 米科学コーディネーター、科学作家
原理に基づく物理:技術部門 金容錫 韓国、鮮文大学物理学教授
グローバルガバナンスパラダイムと統一思想 朴フンスン 韓国、鮮文大学国際関係学部教授
中東問題に対する統一思想の役割 Thomas J. Ward 米ブリッジポート大学国際学部長
進化論を超えて:ドーキンスの進化論と統一思想の創造論 大谷明史 統一思想研究院副院長
唯物論文化の終焉:現代の諸悪の根源としてのダーウィニズム 渡辺久義 京都大学名誉教授
統一医学の定立とその展開:プロローグ、および医学的見地からみた絶対「性」について 鈴木重裕 日本、札幌家庭クリニック医師
第20回国際統一思想シンポジウム 2008年11 月28日―12月1日、東京、京王プラザホテル
諸科学の統一と統一思想:統一思想の学問の探求を目指して
統一思想における真理概念:解釈の枠組みとしての真理の二性性相 野田啓介 米統一神学校哲学準教授
「理性と信仰(faith)の関係」及び「誤った信仰(belief)」 Tamas Foldesi 米統一神学校哲学助教授
方法論的観点からみた科学と宗教の関係 David Burton 米ブリッジポート大学化学科助教授、研究室長
アメリカ愛国者の考察:現代の文化的状況における統一思想の重要性 David A. Carlson 韓国清心神学大学院
混迷する神なき現代物理学 大谷明史 統一思想研究院副院長
霊人体と肉身の授受作用について;現代科学と統一思想の観点から 石井洋 日本、川崎こころ病院医師
宇宙のデザインと統一認識論:科学を可能にするものは何か? 渡辺久義 京都大学名誉教授
進化論と統一思想 Jonathan Wells 米ディスカバリー研究所上級研究員
第21回国際統一思想シンポジウム 2009年12月5―8日、千葉・浦安、一心教育センター
諸科学の統一と統一思想:統一思想の学問の探求を目指して
「韓日海底トンネル」の建設と東北アジア経済共同体論議:-ユーロトンネル建設の意義を中心に 申章澈(Shin Jang-Churl) 韓国、崇實大
近代の理性的個人から統合的歴史的心身体としての家庭へ:ポスト ポストモダン社会の基本的構成単位 野田啓介 米統一神学校哲学準教授
ダーウィン後の人間の堕落 渡辺久義 京都大学名誉教授
性倫理を破壊するポスト構造主義批判 大谷明史 統一思想研究院副院長
「統一思想の観点からみた脳の構造と機能:潜在記憶の解放に関して」 鈴木重裕 日本、札幌家庭クリニック医師
第22回国際統一思想シンポジウム 2010年12月3-6日、千葉・浦安、一心教育センター
諸科学の統一と統一思想:統一思想の学問の探求を目指して
生命とは何か?:統一思想と科学の生命観を中心に 秦聖培 韓国統一思想研究院院長
統一思想における真理と方法についての予備的考察 野田啓介 米統一神学校哲学準教授
ポスト構造主義とジェンダーフリー思想を超えて 大谷明史 統一思想研究院副院長
転換しつつある合理/不合理の感覚:何が科学の健全な基礎なのか:科学の袋小路を打開する統一思想 渡辺久義 京都大学名誉教授
み言による医療 金振春 韓国清心神学大学院院長
医学における統一思想:精神疾患~潜在意識と脳科学の観点から 鈴木重裕 高知大学医学部臨床教授
我々の神の知識による宇宙について ボジダール・パリウシェフ ブルガリア・科学アカデミー教授
第23回国際統一思想シンポジウム 2011年12月10―11日、千葉・浦安、一心教育センター
諸科学の統一と統一思想:統一思想に基づいた諸学問の定立に向かって
全能にして完全なる神の苦しみは如何にして可能か:統一神論からの見解 神明忠昭 米統一神学校元総長
神と創造論に関する科学的知識の方法論と哲学 ボジダール・パリウシェフ ブルガリア・科学アカデミー教授
神の存在を支持する道徳的議論-哲学的再考察 David A. Carlson 韓国清心神学大学院教授
教育における家族の価値の統合:神との共同コミュニオン グロリア・マテオ・アルベルト フィリピン、マニラ、フィーテイ大学開発コンプライアンス担当副学長
フロイト主義を超えて 大谷明史 統一思想研究院副院長
ベーリングトンネル建設プロジェクトのための歴史的考察 尹燾榮 韓国清心神学大学院教授
統一科学と人間の起源 Richard Lewis 日本統一思想研究院客員研究員、米国
現代物理学から見た神様の実存 金振春 韓国清心神学大学院院長
宇宙解釈の鍵としての「共鳴(resonance)」 渡辺久義 京都大学名誉教授
統一医学の観点から見た真のヒーリング(癒し)~祈りの視点から 鈴木重裕 高知大学医学部臨床教授
第24回国際統一思想シンポジウム 2013年3月9―10日、千葉・浦安、一心教育センター
諸科学の統一と統一思想:統一思想に基づく諸学問の定立に向けて
無神論の二つの源流 : 有神論と体の哲学 秦聖培 韓国統一思想研究院院長
潜在意識の流れからみた身体疾患の本質 鈴木重裕 高知大学医学部臨床教授
統一思想における神のロゴスと人間のロゴスの関係に関する研究 黄珍修 韓国清心神学大学院助教授
『原理本体論』に関する研究 金振春 韓国清心神学大学院院長
人間の本性と人生の挑戦 野田啓介 米統一神学校ベリータウン大学哲学教授
リーダーシップの視点に関する研究:金日成主体思想の首領シップと統一思想の三大主体リーダーシップに対する比較を中心に 尹燾榮 韓国清心神学大学院教授
日本の性解放理論の思想的背景 大谷明史 日本統一思想研究院副院長
パラダイムが移行するとき:宇宙の科学革命 David A. Carlson 韓国清心神学大学院教授
ねじれ場理論とその応用技術について ボジダール・パリウシェフ ブルガリア科学アカデミー教授
頭翼思想からみた近代日本の平和思想の意義と限界:日本国憲法を中心にして 矢ケ崎秀則 韓国鮮文大学国際政治教授
第25回国際統一思想シンポジウム 2014年2月16―18日、千葉・浦安、一心教育センター
諸科学の統一と統一思想:統一思想に基づく諸学問の定立に向けて
新しい神観の定立;無神論と有神論を超えて 秦聖培 韓国統一思想研究院院長
統一思想と平和における女性の役割 Thomas J. Ward 米ブリッジポート大学公共国際学部長
青少年の性意識と性行動に関する健全な性の価値観を教えるプログラムの効果に関する研究 文サンヒ 韓国鮮文大学純潔家族計画学部教授
同性愛に関する統一思想の見解 張全鋒(チャン・チュアンフォン) 台湾統一思想研究院院長
人生の解釈学:人生の不条理にどのようにアプローチすべきか 野田啓介 米統一神学校ベリータウン大学哲学教授
哲学に未来はあるか? イワン・カルチェフ ブルガリア哲学協会会長
性相と形状の統一の意味の新しい理解: 統一思想の唯一論とヘーゲルの行動哲学 黄珍修 韓国清心神学大学院教授
包括的知識: 新儒教の「理」の原理と統一認識論 Thomas Selover 韓国清心神学大学院教授
私たちは現在の世界情勢に本当に用意ができているか?:統一思想が今まで以上に必要な思想であるより緊急な理由 David A. Carlson 韓国清心神学大学院教授
適正所有に対する研究:心理学的考察 尹燾榮 韓国清心神学大学院教授
環太平洋時代の新ニューディール構想 大谷明史 日本統一思想研究院
「ヒッグス粒子」発見の意味: 科学的、哲学的、神学的省察 金振春 韓国清心神学大学院院長
真の精神的健康のための新しいパラダイム ポーラ・ピーターセン・フジワラ 清心神学大学院大学校研究員
第26回国際統一思想シンポジウム 2016年1月29―31日、千葉・浦安、一心教育センター
現代文明の諸課題と平和世界のビジョン
帰納/演繹モデルと統一思想の普遍学の基礎 秦聖培 韓国統一思想研究院院長
原理に関する成熟した応用可能な理解を持つ指導者の教育と育成:肉心の機能及び堕落性と相関する心身統一についての再定義 Michael Hentrich 清心神学大学院博士課程
統一思想は平和学に何を貢献できるか? Thomas J. Ward 米国ブリッジポート大学副学長、国際関係学部長
世界国家への進化における宗教の役割: 統一理論の事例 チャンニー・チャン (張全叉) 浙江万里学院文化伝播学院 教授 (中国)
韓国DMZ世界平和公園に関する考察 鄭時久 韓国鮮文大学教授
神主義と真の父母のイデオロギー:根本真理は平和の哲学 ジェームズ・リグニー 天宙平和連合ネバダ州ラスベガス
家庭連合氏族社会の平和運動としての可能性の研究 尹燾榮 韓国清心神学大学院教授
あたらしい家族の定義と機能の考察:家族の抱える様々な問題に対応する方策として 末吉重人 沖縄国際大学非常勤講師
性解放理論の批判と純潔の理念の提案 大谷明史 日本統一思想研究院
天一国の家族制度における家族関係 文相喜 韓国鮮文大学純潔学部教授
統一思想の宗教観に関する研究:多元主義と統一主義の平和的共存に向かって 黄珍修 韓国清心神学大学院教授
グローバル化時代における技術と文化の相互作用 イワン・カルチョフ ソフィア大学教授 (ブルガリア)
統一思考における絶対的価値 Thomas Selover 韓国清心神学大学院教授
天一国憲法による理想世界とその実現 金振春 天一国最高委員; 天法苑議長
第27回国際統一思想シンポジウム 2017年7月21―23日、千葉・浦安、一心教育センター
科学の統一と統一思想:平和理想世界のビジョン
統一思想の量子力学の基礎 秦聖培 韓国統一思想研究院院長
統一心理学 鈴木重裕 高知大学医学部臨床教授
家族研究の歴史とその機能の歴史的考察:我々の家族論を部分的に補完するToddの「家族システムの起源」 末吉重人 沖縄国際大学非常勤講師
ICUS、ニューサイエンス、神科学 金振春 天一国最高委員; 天法苑議長
「次」の大きな問題:アリスター・マクグラス の「大きな質問」: 何故我々は科学、信仰、神について話すのを止めることができないか、に関連して David A. Carlson 韓国清心神学大学院名誉教授
プラトンを超えた統一存在論 David Burton 米国ブリッジポート大学教授
ダーウィニズムを超えて: 新たな展望 大谷明史 日本統一思想研究院
神の物理学の理論に基づいた新しい生物学 ボジダール・パリウシェフ ブルガリア科学アカデミー教授
知識の統合への多次元的アプローチ:統一解釈学への準備的分析 野田啓介 米統一神学校哲学教授
真の父母性から見た同一実体: 神相の相似性を通した弁証 尹イエスン 国際PWPA企画部長
統一思想の原相論で見た社会統合の原理:個人主義、利他主義、自我・他我主義を中心に Geo Lyong Lee 韓国鮮文大学教授
正統と異端 矢ケ崎秀則 韓国鮮文大学名誉教授